真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

神戸2

神戸では食事を楽しみにしていた。
初日の昼は有馬温泉の蕎麦、夜は元町で立ち飲み屋さん&沖縄料理。
二日目昼は南京町中華街で買い食い、夜は三宮で神戸牛の鉄板焼き。
三日目昼も南京町中華街で買い食い、夜は元町の焼肉屋さん。
神戸は二度目で前回も南京町にはまったのだが今回もはまった。
しかし今回は何といっても焼肉屋さん。
憧れの「くにきや」さんに行けた事がこの旅の最高の思い出。
a0037073_5461533.jpg

勝手に心の師と仰ぐ焼肉の罠・てつやさんに同行をお願いした。
いきなりメールでお誘いをしたのだが快諾して頂いた。
くにきやさんの内容が凄かった。
まず生ものでビックリしたのがセンマイ刺。
初めて食べたのだがその触感と味に感激。
そしてタンユッケに至っては鳥肌が立った。
肝心の焼き物は、肉そのものの味を感じさせる絶妙な味付けだった。
内臓系には脂がかなり残っており焼き上がりも柔らかくそして甘い。
肉もホルモンもかなり軽く焼いた。
レバーを軽く炙って塩胡麻油で頂く一品があったのだがてつやさんの「いまだ!」という号令の下箸が一斉に伸びたのが印象的だ。
私はその風景を写真に収めていたので一瞬出遅れてしまったのを後悔している。
写真は私以外の箸がレバーに向け一斉に伸びたその瞬間。
a0037073_5381461.jpg

Commented by てつや at 2004-09-13 05:40 x
先日はありがとうございました。
本当に楽しい夜でした。
今回の「くにきや」さんは相当力が入っていた模様です(笑)

次回は是非、東京で美味しいものを。
その節にはよろしくお願いします。
by 306stylepremium | 2004-09-13 05:36 | | Comments(1)