真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

包丁

a0037073_2254794.jpg包丁には吉田金属Global PROの牛刀(20cm)をメインで使っている。
合羽橋の包丁屋さんでデザインに惚れて買ったのだが使い心地も良い。
刃と一体になったグリップは一見滑りそうだが脂の多い食品を切る時でも滑る事は無い。
好みの分かれるところだが持った時のバランスも良く非常に使いやすい。
料理も好きなのだが一番好きなのはこの包丁で何かを切っている時かも知れない。
特に千切りや薄くスライスするのが堪らない。
タマネギなどは無くなるまで切っていたいしキャベツも然り。
先日紫蘇の葉を千切りにする機会があった。
少ない場合くるりと丸めて切るのが常道だと思うがこの日は量が多かったのでまな板の上に重ねてそのまま切ってみた。
包丁を研いだ直後という事もあり見事に切れた。
写真はその時の紫蘇。

a0037073_2255955.jpg包丁も好きだが包丁をギラギラに研ぐのはもっと好きかも知れない。
プロの方にはヘタレと言われてしまいそうだがLanskyのナイフ用の洋砥石を使っている。
刃物研ぎで一番大切なのは刃と砥石の角度を一定に保つ事だが、これを使うとだれでも簡単に一定の角度で研ぐ事が出来る。
研ぎ終えた後切れ具合を確かめるために新聞紙を切る。
この時にズバッと切れるととても気持ち良い。
切れない包丁があったら我が家に持ってきて欲しい。
研がせて下さい。
by 306stylepremium | 2004-09-18 22:01 | 食事・酒 | Comments(0)