真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スキー@福島

半年以上アップしていない休眠状態のブログですが、たまには記事をアップしようかと思います。

先日の土日で福島までスキー旅行に行ってきました。
福島エリアでは震災の直接的な影響と、風評被害の影響のダブルパンチで客足が激減しているスキー場もあるそうです。
今シーズンは応援も兼ねて福島エリアには何度か足を運びたいと思っていたのですが、お正月の猪苗代・猫魔に続き、2度目の福島エリア訪問です。
今回はタダ券を頂いた事もあり、あだらた高原スキー場に行ってきました。
出発日の早朝はあいにくの雨でした。雨なら雨で温泉旅行に切り替えようなどと話をしていましたが、東北道を北上中、宇都宮辺りからかなり激しい雪に変わりました。
WEBページ上では『何てったってアクセスが良い!!』などと謳っているので正直甘く見ていましたが、アクセス路は非常に厳しい路面状況でした。
運転してくれた友人には感謝です!

さて、スキー場は思ったよりもずっと大きく、斜度や長さなどバラエティーにとんだ素晴らしいレイアウトでした。
この日は明け方から激しい降雪があった影響で全面的に新雪が積もっており、ファットスキーを担いだ我々3人組には夢のようなコンディションでした。
RIMG0040

リフト待ちはほぼゼロで、午後に入ってもコース脇にはふかふかのノートラックが残っているような状況でした。
心の底から雪遊びを堪能出来ました。

宿泊は安達太良山の麓にある岳温泉・喜ら里です。
RIMG0088

想像以上にきれいな旅館で、部屋も食事も温泉も素晴らしかったです。
特に夕食時に頼んだ地酒飲み比べセットは我々の心をがっちりと掴みました。
RIMG0064

一番気に入ったのは「人気酒造」の純吟です。
まったりと甘くて、こくがあって、福島らしいおいしいお酒でした。
この後、このおさけを「もっきり」で頂きました。
 (もっきり:この地方の方言でお酒をなみなみとつぐ事だそうです。この宿ではコップ酒の事をそう呼んでいました。)

ゆっくり休んで次の日はアルツ磐梯へ。
かなりの縮小営業中でしたが、滑りごたえのある良いスキー場です。
リフトをかなり運休している影響で下部エリアはそこそこ混雑していましたが、猫魔ボウルではほとんどリフト待ちも無く、コンディションも良好で思いっきり楽しめました。
ただ、機器の故障との事で楽しみにしていたアルツバーンに圧雪が入らなかったそうです。
ファットスキーだったので、あまり滑る気もなかったのですが、楽しみにしてる人も多い名物コースですので早く機器を直ししてバッチリ整地したアルツバーンを早く復活してもらいたいです。

RIMG0052


福島はきれいだし、美味しいし、楽しいし、旅をするには最高の場所だと思います。
次は桜でも見に行こうかな。

RIMG0101


厳しいコンディションの中、嘔吐もせずに運転してくれた友人には本当に感謝です。
次は狭いけどDS3でいきましょう!
Commented by Hi at 2012-02-27 20:52 x
あの山道よりもどちらかというと、高速道路の方が吐きそうでした(^^;
でもその苦労が報われた良いスキーでした。また行きましょう。DS3で吐きそうなところへ!
by 306stylepremium | 2012-02-27 14:36 | スキー | Comments(1)