真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お寿司で感じる季節 千束 鮨処 舟

IMGP0959.jpg

自分がじっとしていても季節は勝手にめぐってきます。
つい先日、新子が出て来たと思ったら新イカの季節になりました。
旬の寿司種で感じる季節というのもなかなかのものです。
私の中で江戸前中の江戸前寿司である鮨処・舟から新イカ入荷のお知らせを頂いたので飛んで行ってきました!
この日(土曜日)も結構混んでいてカウンターは寿司好きの人たちで一杯でした。
予約は必須です。

まずはホタテのヒモ。
こりこりとした食感と、本当に良い意味での磯の香りがして旨い!
丼一杯欲しいところです。
IMGP0901.jpg


オクラとミョウガ。
極薄にスライスした夏野菜の香りが良く、この辺りで日本酒にスイッチしました。
家庭でも出来そうな気がしますが、この包丁具合にプロの凄みを感じます。
実際、つるっとした舌触りといい、シャキシャキとした歯ごたえといい、お寿司屋さんらしい素晴らしい一品でした。
IMGP0903.jpg


次は、カツヲで大根とルッコラを包んでポン酢で頂きます。
ルッコラの香りと、大根の辛味・歯ごたえ、カツオの旨味が上手く合っていて、きりっと冷やした白ワインでもいけそうです。
IMGP0908.jpg


お刺身は甘エビと石垣貝と〆サバ。
どれも文句無しに上手いのですが、石垣貝が香りも味も素晴らしい!!!
凄く濃厚な貝です。
IMGP0909.jpg


次は焼物を頂きます。
高級魚の代表であるノドグロです。
軽く干してあって、旨味が濃縮されています。
身が厚くてシットリしていてたまりません。
IMGP0925.jpg


この後握りに入りましたが、まずはこの日のメインです。
新イカ。
三枚づけです。
先日の新子といい、新イカと良い、職人さん泣かせの寿司種ですが、コレが美味い!
しっかりとイカの味はするのに、柔らかな食感でちょっと不思議な感じがします。
コロンと丸く握った姿も可愛いです。
IMGP0956.jpg




その後、車エビ、鯛、平貝、鯵、新子!、ヅケ、中トロ、ウニ握り、蝦蛄カツブシ入り、新イカゲソ軍艦、自然薯巻き、いくら軍艦、姫小鯛昆布締め、トリガイ、アサリ軍艦と頂きました。

車エビ。
安定の旨さ。ザ・江戸前
IMGP0957.jpg


鯛。
新イカ以外ではこの日のナンバーワン!!
姿も良いし、味もいいし、本当に素晴らしい!!
IMGP0961.jpg


平貝。
レモン塩で頂きます。
淡白な貝ですが、海苔の香りとレモンの香りがふわっと香って爽やかです。
IMGP0962.jpg


鯵。
がっつりと脂がのっていますが、しつこくなく、いくらでも食べられそう。
IMGP0963.jpg


新子。2枚づけ。
我が息子はすっかり成長してしまいました。
コハダになる直前の、初々しいお寿司です。味も相当コハダっぽいですが、まだまだ新子です。
IMGP0965.jpg


ヅケ。
酸味が良いです。死ぬ前に一貫選ぶならこれです。
IMGP0971.jpg


中トロ。
ヅケからの流れが素晴らしい!思い出しただけで幸せです。
IMGP0973.jpg


ウニ握り。
この日は軍艦やミニ丼ではなく、握ってくれました。
ウニは意外と繊細な寿司種ですので、海苔無しで食べると香りも味も引き立ちます。
IMGP0975.jpg


蝦蛄。
卵をもった蝦蛄でした。
数を揃えられないそうなのですが、我々夫婦の分を確保してもらいました。
卵部分がぱきっとした歯ごたえで、普段の蝦蛄とはちょっと変わった風味です。
これもこの季節ならではの旨さです。
IMGP0976.jpg


新イカゲソの軍艦巻き。
ゲソも新イカのものだと、しっとりと柔らかく、ただのゲソではありませんでした。
追加したいところでしたが、ぐっと我慢です。
IMGP0978.jpg


巻物は自然薯。
なんでも日本一の自然薯だそうですが、その名に恥じず、しっかりと旨味があって歯ごたえも良い巻物です。
IMGP0980.jpg


いくら軍艦巻き。
文句無しに旨いです。日本酒が進みます。
IMGP0985.jpg


姫小鯛昆布締め。
寿司種の名前ははうろ覚えです。大体合っていると思いますw
昆布締めを食べるといつも思うのですが、考えた人凄いです。
旨味を凝縮するだけでなく、更にプラスしていて本当に美味しい。
IMGP0987.jpg


トリガイ。
これ大好物です。香りも歯ごたえも良くて、貝の中でもかなり好きです。
書いていて気付きましたが、石垣貝はトリガイに似ています。
石垣貝の方が歯ごたえたあって、香りも強いけど、同系統に思えます。
IMGP0988.jpg


アサリ軍艦巻き。
この日の〆はアサリの軍艦でした。
ありそうでなさそうな一品ですが、間違い無いです。
誰にでも安心してお勧め出来るお寿司です。
IMGP0989.jpg


この後、デザートを頂いておしまいです。
何度も言っていますが、美味しいだけではなくて、居心地の良い大好きなお店です。
また行かなきゃ。

 鮨処 舟
 〒111-0031 東京都台東区千束1−3−5
 TEL: 03-3874-2875
by 306stylepremium | 2014-07-28 23:13 | 写真 | Comments(0)