真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:スキー( 32 )

スキー@福島

半年以上アップしていない休眠状態のブログですが、たまには記事をアップしようかと思います。

先日の土日で福島までスキー旅行に行ってきました。
福島エリアでは震災の直接的な影響と、風評被害の影響のダブルパンチで客足が激減しているスキー場もあるそうです。
今シーズンは応援も兼ねて福島エリアには何度か足を運びたいと思っていたのですが、お正月の猪苗代・猫魔に続き、2度目の福島エリア訪問です。
今回はタダ券を頂いた事もあり、あだらた高原スキー場に行ってきました。
出発日の早朝はあいにくの雨でした。雨なら雨で温泉旅行に切り替えようなどと話をしていましたが、東北道を北上中、宇都宮辺りからかなり激しい雪に変わりました。
WEBページ上では『何てったってアクセスが良い!!』などと謳っているので正直甘く見ていましたが、アクセス路は非常に厳しい路面状況でした。
運転してくれた友人には感謝です!

さて、スキー場は思ったよりもずっと大きく、斜度や長さなどバラエティーにとんだ素晴らしいレイアウトでした。
この日は明け方から激しい降雪があった影響で全面的に新雪が積もっており、ファットスキーを担いだ我々3人組には夢のようなコンディションでした。
RIMG0040

リフト待ちはほぼゼロで、午後に入ってもコース脇にはふかふかのノートラックが残っているような状況でした。
心の底から雪遊びを堪能出来ました。

宿泊は安達太良山の麓にある岳温泉・喜ら里です。
RIMG0088

想像以上にきれいな旅館で、部屋も食事も温泉も素晴らしかったです。
特に夕食時に頼んだ地酒飲み比べセットは我々の心をがっちりと掴みました。
RIMG0064

一番気に入ったのは「人気酒造」の純吟です。
まったりと甘くて、こくがあって、福島らしいおいしいお酒でした。
この後、このおさけを「もっきり」で頂きました。
 (もっきり:この地方の方言でお酒をなみなみとつぐ事だそうです。この宿ではコップ酒の事をそう呼んでいました。)

ゆっくり休んで次の日はアルツ磐梯へ。
かなりの縮小営業中でしたが、滑りごたえのある良いスキー場です。
リフトをかなり運休している影響で下部エリアはそこそこ混雑していましたが、猫魔ボウルではほとんどリフト待ちも無く、コンディションも良好で思いっきり楽しめました。
ただ、機器の故障との事で楽しみにしていたアルツバーンに圧雪が入らなかったそうです。
ファットスキーだったので、あまり滑る気もなかったのですが、楽しみにしてる人も多い名物コースですので早く機器を直ししてバッチリ整地したアルツバーンを早く復活してもらいたいです。

RIMG0052


福島はきれいだし、美味しいし、楽しいし、旅をするには最高の場所だと思います。
次は桜でも見に行こうかな。

RIMG0101


厳しいコンディションの中、嘔吐もせずに運転してくれた友人には本当に感謝です。
次は狭いけどDS3でいきましょう!
by 306stylepremium | 2012-02-27 14:36 | スキー | Comments(1)

2010-2011 Skiギア

近頃急に寒くなって、ようやくスキー気分が盛り上がってきたので、今年のスキーギアを新調しました。
昨年はLineの板を導入したのですがへし折ってしまったので、今年も板を新調しました。
今年の板は…
a0037073_21564012.jpg

Atmic Blog 177cm (132mm/110mm/124mm)
という、極太の板にしてみました。
これさえあれば北海道でもブラッコムでもどこでも大丈夫なはずです。ギア的には。
後は腕と度胸ですが、何とかなると思いたいです。
BindingはLineからMarkerのGriffonを移植します。
a0037073_222030.jpg


板が太くなってくると、太いポールも欲しくなります。
そこでポールは
a0037073_2231746.jpg

LineのPin Poleにしてみました。(111cm)
極太のポールに極細のグリップです。カッコいい!!
ちなみに細いグリップが功を奏してとても振りやすいです。意外。

そしてグローブは
a0037073_2264586.jpg

SpiderのPipe Gloveです。
寒いとき用にはHestraの定番3-Fingerがあるので、暖かいとき用にこれにしてみました。
昨期使っていたArmadaのグローブと握り心地や柔らかさなどそっくりです。
ただ、Armadaのグローブはえらく臭くなってしまったので、臭くならないかとても心配です。

板を買ったお店の店長によると今年はどっかり降るだろうとの事。
なんでもカマキリの卵が例年よりずっと高い位置に産みつけてあるのだとか。
このような年は決まって沢山降るそうです。

数ヶ月の短いシーズンですが、皆さんよろしくお願いします!!
by 306stylepremium | 2010-10-31 22:13 | スキー | Comments(4)

Newゴーグル

a0037073_12341380.jpgOakleyのWisdom (Pink Iridium)を使っているのですが悪天候やナイターだと見づらいので、交換用レンズを買うかフレームごと新しくするか悩んでいたのですが、結局ゴーグルを新調しました。
選んだのはSmithのFuse (Lens: Ignitor Mirror & Yellow)です(写真)。
Wisdomと違いフラットなレンズで目に近いため、視界は非常に良いです。
ゴーグル内の空気が少ないため曇りやすいとは思いますが、こればっかりは使ってみないと分かりません。
顔へのフィットも良好です。
家に帰ってヘルメットと一緒に装着してみましたが、さすが同一メーカだけあってヘルメットのカーブとぴったり一致しています。
レンズは全天候型のIgnitor Mirrorが標準なのですが、悪天候専用にするつもりなので早速Yellowに換装しました。
Wisdomよりもずっと柔らかいフレームなので、換装も楽です。
もうシーズンも終わりですが、まだまだ滑りたいです!!

これまでAxe(型番不明:使用感最悪。)、UVEX (Supersonic S, Light Mirror Clear Orange:アマグリに強奪される)、SWANS (Rising Sun, Clear Shadow Mirror:顔に合わない)、OAKLEY (Wisdom, Pink Iridium:全体的に良好!)と渡り歩いてきました。
あとはbolleとかcareeraあたりを押さえれば、メジャーどころは全制覇でしょうか。
目指したいような目指したくないような…


---
a0037073_132692.jpgついでに暖かい時用のグローブも新調しました。
ARMADAのHemlockです。
Freeskiの雄がプロデュースするグローブだけあり、フィット感が非常によく、何といってもストックが握りやすい!!
板をグラブしてもエッジで切れないように手のひら側にゴムのプロテクターがついていたりしますが、これは私にはまったく関係ありませんw
それとともこれを活用すべくパークに突入するべきでしょうか!?
by 306stylepremium | 2009-03-17 12:55 | スキー | Comments(2)

Head Edge +11 Superheat 3

スキーブーツを新調しました。
現在のブーツ(Atomic RT-S)は”滑走中は”全く問題ない、というより非の打ち所の無いブーツだったのですが、足入れの悪さは我慢するとして、食事中やリフト、駐車場からスキー場までのアクセスなどは正直言って最悪で、痛くつらい物でした。
顕著だったのは年明けに行ったWhistlerで、宿からゴンドラ乗り場までは10分程度の歩きがあったのですが、何度も途中で引き返そうと思うくらいでした。
何の問題も無くすいすいと歩いていく同行二人が恨めしかったのです。

帰国後早速調査し、神田で片っ端から試し履きしました。
フレックスやラストなどしっくりきたのが、Head Edge +11とNordica Sportmachine 12でした。
しかし、Nordicaは小指の付け根が若干当たる感じが合ったので、結局Headにおちつきました。
a0037073_16302166.jpg

Atomicと比べてみると同じ足に履くブーツとは思えないくらいボリュームが違います。
インナーも薄く、機能も最小限にしぼったRT−Sは非常にスマートで今見ても最高にかっこ良いのですが、それに比べHeadはずんぐりむっくりで、なんか可愛いですw

翌日ホームゲレンデあるブランシュたかやまで滑ったのですが、足入れは最高、歩いても痛くない、全く寒くない、と滑る以外の性能は文句無しの最高です。
肝心の滑りですが、RT-Sに比べると若干柔らかく、切り返しの時に気をつけないと後傾になりがちでした。
また、インナーが分厚いので全体的にもっさりとした印象でしたが、一日滑り終わる頃には違和感にも慣れ、普通に滑れるようになりました。
また、善し悪しは分かりませんが、足首の可動域が非常に大きく板の上でこれまで以上に大きく体を使えます。

スキーという遊びは雪の斜面を滑り降りるだけではなく、その他の事(移動とか、食事とか)も快適に楽しく過ごす事が大切だと思います。
これまでのブーツはこの部分が弱かったのですが、新ブーツで一日中楽しく遊べそうです!!!
by 306stylepremium | 2009-02-07 16:39 | スキー | Comments(0)

レイバック

レイバック参考動画。
友人がこれを決めた。
木の葉も出来ないのに完璧にレイバックを決めた。
神は存在する。
レイバック
by 306stylepremium | 2008-03-09 21:58 | スキー | Comments(3)

Newグローブ

先日のスキーで発見したのですが、右手のグローブがすり切れていました。
3シーズンも使ったのでもう寿命だと思います。
で、買ったのが例によって超定番のHestraの3-Fingerです。
保温性を重視した3本指のミトンですが、中のインナーグローブは5本指に分かれています。
実際はめてみると3本指である事は全く意識せず使用できます。
手のひら側は皮なので手入れが必要なのですが、それも楽しみの一つです。
a0037073_23434110.jpg

ついでに同じHestraのライナー(インナー)グローブも買いました。
素材はPolartecでこれまで使っていたブレスサーモよりもかなり薄手です。
さらさらしていていい感じです。
板にホットワックスもかけたし、これで週末の北海道スキーの準備は完璧なはずです。

p.s.さっきベッドの角に左膝を強打して肉がめくれてしまいました。
痛さでのたうち回る私を見て笑いをこらえきらないでいるアマグリが少し恨めしかったです。
「アマグリ=$%&」の噂は本当かと。
(コメントスパム対策のため表記を変えました。)
by 306stylepremium | 2008-01-08 23:54 | スキー | Comments(0)

Newゴーグル

昨年昨シーズン買って大失敗に終わったSwansに代えて、今年は超定番OakleyのWisdomにしてみました。
フレームはMat White、レンズはPink Iridiumです。
これはちゃんと顔にフィットするといいのですが。

ちなみにSwans大失敗とは、鼻の部分のカーブが合わず、鼻が完全に押しつぶされてしまい鼻呼吸ができなくなるという致命的なフィッティングの問題です。
試着の際は大丈夫だと思ったのですが、ゲレンデで問題が発覚しました。
アマグリは全く問題なく使用しています。
a0037073_12584990.jpg

by 306stylepremium | 2007-12-18 12:58 | スキー | Comments(0)

動画@猫魔

(自分としては)中まわりですべっています。
なんかいまいちなんだよなぁ。
取り合えずもうちょっと脇を閉めて、切り返し前後のエッジングをもう少し弱めれば、もうちょっとスムーズに見えるようになるかな?

みなさまアドバイスお願いします。


by 306stylepremium | 2007-03-07 11:06 | スキー | Comments(4)

裏磐梯猫魔スキー場

土日でアマグリを連れて行って来た。
斜度があってスゴく楽しかった。
雪が春スキーのぐさぐさだったので、次のシーズンには是非ともハイシーズンに行きたい。
画像はラフォーレ・センターコース(平均19度、最大28度)の上部から撮った檜原湖方面の写真。
暖冬とはいえしっかり凍結していてワカサギ釣りもしていました。
a0037073_8564913.jpg

by 306stylepremium | 2007-03-05 08:57 | スキー | Comments(4)

新ゴーグル

a0037073_21443785.jpg

こないだまで使っていたUVEXのSUPERSONICをアマグリに強奪されたのでゴーグルを新調した。
今回はSWANSのRISNGSUN。
レンズはクリアシャドウミラー。
透過率77%のかなり明るいミラー。
クラリテックス加工の最新モデル。
早く滑りたい!
by 306stylepremium | 2007-02-23 21:44 | スキー | Comments(6)