真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:おたま( 25 )

モリゾー&キッコロ

a0037073_17563237.jpg

久々におたまを作った。
今を時めく人気キャラクターモリゾーとキッコロをモデルにしてみた。
モリゾーは我ながら上手くできていると思う。
目つきの悪さといい尊大な感じの口元といいモリゾーっぽさが伺える。
しかしキッコロがいけない。
本当は見せたくないのだが諦めてアップする事にした。
a0037073_17581665.jpg

・・・・・・・
・・・・・
・・・
幼稚園児のお絵書きみたいになってしまった。
一応公式サイトのキッコロをじっくり見ながら作ったのだが出来上がったらこうなってしまった。
キッコロを責めたい気分だ。

しかし二つ並べるとキッコロに見えない事も無い事に気付いた。
a0037073_1802012.jpg

笑いたければ笑ってくれ。
by 306stylepremium | 2005-04-23 18:01 | おたま | Comments(6)

Bigおたま

a0037073_13394981.jpg


ハマナカジャンポニーという“超”極太の毛糸と10ミリメートルのかぎ針を使って大きなおたまを編んでみた。
用いるマテリアル以外は全く普通のおたまなので遠くから見るとただのおたまだ。
作っている時にも手では支えられないので小脇に抱えながら編んだ。
比較の為に愛犬あおと写真を撮ってみた。
あおの顔とほぼ同じ大きさである。
このおたまにはかなりの催眠作用があるらしい。
おたまを隣に置いた瞬間あおがあくびを連発し始めた。
可愛いおたまに可愛いあお。
最高の組み合わせではないだろうか。
by 306stylepremium | 2004-11-20 13:43 | おたま | Comments(4)

実験中

a0037073_121860.jpg
おたまも一緒に実験中。
おたまが実験材料な訳ではない。
by 306stylepremium | 2004-11-19 12:01 | おたま | Comments(1)

ビンゴ!!

プジョー仲間の結婚式の二次会に行った。
仮装大会と聞いていたので新しい白衣を発注し気合いを入れて着ていったのだが変なカッコをしているの自分だけだった。
少し悲しかった。
二次会といえばビンゴ、ビンゴといえば二次会というくらいメジャーな存在になったビンゴ大会が途中開催された。
まずはアマグリがビンゴゲット。
賞品はビンゴ順に良いものが当たるのではなく抽選。
あまぐりはかわいい置時計をもらった。
続いてアマグリ妹が石鹸をゲット。
アマグリ姉妹強し。
私はクワドラリーチだったもののなかなかビンゴに届かずヤキモキとしていたがようやくビンゴをゲットした。
a0037073_10202998.jpg抽選の結果当たったのは何と一等のデジカメ。
Pentax OptioS50である。
最近おたまを始めとして接写する機会が多い。
今使っているSony U10ではきれいに写らないことが多いので新規購入を考えていたところだった。
これで思う存分おたま達を撮影できる。
帰りにメモリーカードを買って帰ろう。

---
臙脂さん&団長、おめでとう!!
by 306stylepremium | 2004-11-15 10:17 | おたま | Comments(4)

ドラおたま

a0037073_1654385.jpg懸案だったドラえもん風おたまが完成した。
思った以上にドラえもんである。
実はまだポケットを編んでいないのだがこれはこれで可愛いのでどうしようか思案中。
おたまを初めてまだ1ヶ月くらい。
良くここまで来たものだと自分でも思っている。

a0037073_1655378.jpg正面から見るとただのドラえもんなので横から見た写真も挙げておく。
(顔はどこからどう見てもただのおたまだが・・・)
ちゃんとしっぽも付いている。
但し引っ張っても止まらない。
そこまでの技術は私にはまだない。
by 306stylepremium | 2004-11-14 16:09 | おたま | Comments(6)

おたまレンジャー

a0037073_9331679.jpg

今日、某所に発送予定のおたま達を記念撮影。
新たな場所での生活を楽しんで欲しい。
図らずも5色揃ったのでまさにレンジャー様の風景になっている。
a0037073_947821.jpg初代iMacのrev.Cにも通ずる色使いだ。
黄色おたまが紫おたまになれば完璧だ。
アップルではグレープと呼んでいた色のように記憶している。
そう言えば初代iMacのrev.Bを学生時代にローンで買った。
毎月ピザ一枚分の支払いでiMacが買えますという広告を覚えていないだろうか。
さすがにピザ一枚/月を3年続けるのは辛かったのでピザ3枚/月を2年にした。
当然その2年間に新機種は出るはスピードは時代遅れになるはでパソコンのスペックとしてはかなり悲しいものになったがそれでも愛着があった。a0037073_9483484.jpg
「あった」という表現はおかしいか。
このブログを書いているiMacのとなりにはボンダイブルーのiMacが鎮座している。
遅くなっても古くなっても手放せない大切なパソコンだ。
by 306stylepremium | 2004-11-12 09:43 | おたま | Comments(8)

X'mas O'tama

a0037073_16455159.jpgアマグリからクリスマスカラーのおたまの製作を依頼されたので早速作った。
後ろ姿はこんな感じ。
まさにクリスマスだ。
ただ製作途中非常に目が疲れた。
赤と緑はコントラストが強過ぎるのだ。
視力矯正の際赤と緑のパネルが並んでいるのを見せられて
「赤と緑どちらが強く見えますか?」
と聞かれた経験は無いだろうか。
編んでいる間ずっとその状態だったのだ。
ちなみに私の目には緑が強く見えた。
今の眼鏡は二年ほど使用しているのでそろそろ作らねば。
おたまは意外なところで役に立っている。

a0037073_16553055.jpgこのおたまは作ったはいいもののアマグリに非常に評判が悪い。
夢に出そうなのだとか。
この顔がいけないというのだろうか。
かわいいではないか。


おたまオフィシャルページ内におたまマイページ作りました。
by 306stylepremium | 2004-11-06 16:53 | おたま | Comments(3)

おたまの精と一緒

a0037073_9205942.jpg前回編んだおたまの精は貰われていったので新たにおたまの精を作成した。
今回は太めの水色の毛糸で編んだ。
そしておたまの精の足元には沢山の小さなおたま。
先日入手したモヘアで編んでみた。
素晴らしく可愛い。
by 306stylepremium | 2004-11-04 09:23 | おたま | Comments(5)

かぼすおたま

a0037073_1452053.jpg暫くおたまに紛れていたカボスに終わりが訪れた。
生牡蛎を食べようと準備をしていたアマグリに真っ二つにされてしまった。
生鮮おたまの為いずれは食べなければいけなかったのだが辛い分かれだった。
隣のオレンジおたまも慈しむような顔でカボスおたまの最期を看取った。
この後もちろん絞って生牡蛎と合わせるのだが私には顔面は搾れなかった。
果汁を下の皿に受けようとすると必然的に顔が上を向くので目が合ってしまうのだ。
私はカボスおたまの後頭部を搾った。
上を向き涙がこぼれないように絞った。
アマグリは満面の笑みを浮かべ顔面を搾っていた。

生牡蛎は少し涙の味がした。
by 306stylepremium | 2004-10-30 14:10 | おたま | Comments(2)

秋色おたま

秋もだいぶ深まり気温もだいぶ下がってきた。
冬の足音も聞こえ始めている。
そろそろ半袖の季節は終わりなのだろうか。
おたまを編む手には自然と秋色の毛糸が握られている。
これからはおたまにとっても寒い季節になるだろう。
暖かいウールで編んであげたい。
by 306stylepremium | 2004-10-30 08:11 | おたま | Comments(0)