真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium

<   2004年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

焼肉

a0037073_19162526.jpg
ただいま焼肉中。
by 306stylepremium | 2004-10-31 19:16 | 雑記・雑感 | Comments(2)

かぼすおたま

a0037073_1452053.jpg暫くおたまに紛れていたカボスに終わりが訪れた。
生牡蛎を食べようと準備をしていたアマグリに真っ二つにされてしまった。
生鮮おたまの為いずれは食べなければいけなかったのだが辛い分かれだった。
隣のオレンジおたまも慈しむような顔でカボスおたまの最期を看取った。
この後もちろん絞って生牡蛎と合わせるのだが私には顔面は搾れなかった。
果汁を下の皿に受けようとすると必然的に顔が上を向くので目が合ってしまうのだ。
私はカボスおたまの後頭部を搾った。
上を向き涙がこぼれないように絞った。
アマグリは満面の笑みを浮かべ顔面を搾っていた。

生牡蛎は少し涙の味がした。
by 306stylepremium | 2004-10-30 14:10 | おたま | Comments(2)

秋色おたま

秋もだいぶ深まり気温もだいぶ下がってきた。
冬の足音も聞こえ始めている。
そろそろ半袖の季節は終わりなのだろうか。
おたまを編む手には自然と秋色の毛糸が握られている。
これからはおたまにとっても寒い季節になるだろう。
暖かいウールで編んであげたい。
by 306stylepremium | 2004-10-30 08:11 | おたま | Comments(0)

実験ノート

a0037073_1155678.jpg昨日帰りの電車の中で熱心にノートを見ているおじさんがいた。
ふと見てみると理系の人らしく実験ノートのようだった。
おじさんがページを繰った瞬間内容に目がくぎ付けになってしまった。
おじさんの実験内容は分子生物学。
しかも私とかなり似通った実験をしているらしい。
おじさんがノートに熱中しているのを良いことにじっと内容を観察してみた。
その中で面白い条件で反応をしている記述が見受けられた。
必至に暗記した。
普段論文などを読んでいても実験に関してはエッセンスのみが書いてあり重要な実験データは出ていないのがほとんどだ。
それに知らない人に実験ノートを見せてくれと言われても絶対に見せない。
いわゆる企業秘密だ。
結構いい年のおじさんだったのでそんなことは熟知しているはずなのだが。
実験ノートには実験をした人の血と汗と涙が詰まっている。
情熱の塊なのだ。
おじさん、実験条件を教えてくれてありがとう。

写真はDNAのアガロースゲル電気泳動の結果。
こんな写真がノートに貼ってあった。
by 306stylepremium | 2004-10-29 11:55 | 実験 | Comments(0)

ブタジャンプ

a0037073_20253160.jpg三重県のミニブタ「小鉄」がジャンプの世界記録を作ったそうだ。
なんでも70センチメートルの柵を飛び越えたとか。
練習に練習を重ね普通のミニブタよりも締まった体をしているらしい。
よく見るとイチローっぽいではないか。
ブタジャンプをストイックに極める小鉄。
気に入った。

しかし我が家のあおも負けるわけにはいかない。
ジャンプなら得意技だ。
よし仕事から帰ったら特訓だ。
あおよ心して待て。
by 306stylepremium | 2004-10-28 20:29 | 愛犬あお | Comments(3)

腕時計

a0037073_11113470.jpg腕時計が好きで良く本や雑誌などで研究している。
今日バスに乗っていると運転手さんの腕時計が見えた。
よく見ると個性的な時計作りで知られるAlan Silbesteinのようだった。
さらによく見ると文字盤下部にトゥールビヨンの様なものが付いているではないか。
検索してみると左の時計と瓜二つであった。
本物だったらすごい。
720万円だ。
6時の部分にある構造がトゥールビヨン。
機械式時計は時計の姿勢により微妙な誤差が生じるのだがこれを打ち消すために考えられた機構。
世界初のトゥールビヨンはオーディマ・ピゲから発表されている。
意外と歴史は新しく1986年の発表である。
現在最も技術レベルが高くかつ人気のある機構だろう。
今大人気のFranck Mullerも当然のようにトゥールビヨンを発表している。
最新版は3Dトゥールビヨンを搭載したrevolution2。
(3も出ているかもしれない。)
価格は8000万円。
欲しいとは思わないが一度見てみたい。
Franck Muller公式サイトではFranck Mullerの代名詞であるトノー型の文字盤をを模した時計で現在時を表示してくれる。
デスクトップが高級になった気分を味わえる。
by 306stylepremium | 2004-10-26 11:41 | 雑記・雑感 | Comments(0)

Teddy Otama

a0037073_144416.jpgあまぐりが風邪でダウンして早々に寝てしまった。
あおも寝てしまい暇なのでこんなものを作ってみた。
胴体にはペレットが入っているなど結構しっかり作ってある。
ものすごい違和感。
ノーマルのおたまでさえかなりの違和感を醸し出すのだがこれは凄い。

良く見ると青い毛糸で作ればドラえもんになりそうだ。
残念な事に手元に青い毛糸がない。
いや良かったというべきか。
手元にあったら絶対朝まで編んでいたはず。
天に感謝したい。
by 306stylepremium | 2004-10-25 01:09 | おたま | Comments(2)

あお君ジャーナル

あまぐりに負けじとこちらでもあお君ジャーナルを始める事にした。
あちらと異なる視点でのあお君を紹介したいと思う。
a0037073_17161791.jpgあおは外を見るのが好きだ。
子供の声がしたり車の音がするとすぐ外を見たがる。
我が家は2階なのだがソファーに登り窓枠に手をかけて外をじっと眺めている。
そんなあおを後ろから眺めるのが好きだ。
フレンチブルドッグだけにこの写真のように背伸びすると背中辺りの皮が余ってしまってお尻の上に乗っかっている。
一挙手一投足すべてが愛らしい。

この後あおをきつく抱きしめて嫌がられたのは言うまでもない。
by 306stylepremium | 2004-10-24 17:20 | 愛犬あお | Comments(0)

FBMみやげ

a0037073_16502791.jpg先日のFBMで3種類のステッカーを買った。
時間が空いてしまったが今日愛車ロクちゃんのステッカチューンを敢行した。
ステッカーは全てミシュランのイメージキャラクター(?)であるビバンダム君をモデルにしたもの。
まずは右サイドマーカー上に貼ったビバンダム君の目と口。
去年のFBMで見かけて絶対買おうと思っていたにもかかわらず買いわすれ一年間悶々としていたいわく付きのステッカーだ。
一年間思い続けただけあり非常に気に入っている。
左サイドマーカー上には203のエンブレムを模したプジョーマークが貼ってある。
右側にも同じものが有ったのだが事情により現在はない。
理由は思い出したくもない。

a0037073_1650372.jpgそして右リアドアのクオーターガラスに冬支度のビバンダム君。
様々な格好をしたビバンダム君グッズが有ったがその中でも出色の出来だった。
今年からは雪道でビューも果たす予定であるロクちゃんに最高のプレゼントとなった。

a0037073_16505055.jpgそして一番いかがわしいのがこのステッカー。
ミシュランと書いて有るのでおそらくビバンダム君である事は間違いないと思われるが非常に目つきが悪い。
何か疑っている目だ。
何故だかこの目に惹かれてつい買ってしまった。
ちなみにこのステッカーが一番高い。
by 306stylepremium | 2004-10-24 17:00 | プジョー・シトロエン・車 | Comments(2)

間違い探し

a0037073_13504938.jpg

この中におたまでない子がいます。
さてどれでしょう?
by 306stylepremium | 2004-10-23 13:51 | おたま | Comments(9)