真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アマグリの寝言

今回は寝言というか、寝ぼけというか・・・

その日はアマグリよりも30分ほど早く起きて炊飯器をセットした後、
愛用のマックでネットを巡回していた。
我が家のパソコンはベッドルームの隅に置いてある。
ベッドから見るとパソコン前に座っている人の背中が見える。
しばらくブラウズしていると、目覚まし時計がなり始めた。
目覚ましのベルが鳴ってもアマグリはなかなか起きない。
スヌーズボタンをバシバシ叩きつけ、二度寝を満喫している。
15分くらい経つとベルに根負けしたのか、ようやくからだを起こした。
その前には私が背中を向けてパソコンに向かっている。
アマグリはその私に向けて驚くべき問い掛けをした。

「 誰 ? 」

誰って、俺だよ、俺。旦那。あなたの夫。配偶者。
そう突っ込もうと思って振り向いたら、また寝ていた。
by 306stylepremium | 2006-01-31 19:35 | 雑記・雑感 | Comments(2)

双葉

a0037073_619973.jpg

朝からカツカレー!
by 306stylepremium | 2006-01-29 06:19 | 雑記・雑感 | Comments(4)
a0037073_18313389.jpg久しぶりにマライアキャリーのアルバムを買った。
マライアキャリーといえば、“超”鮮烈なデビューを飾った後、じわじわと人気が後退しはじめて、最近のアルバムはもう目も当てられないというか、誰が買うんだ的な人になってしまった感があった。
かくいう私もデビューアルバムから3,4枚は買っていたのだが、最近は完全にノーチェックだった。
と思っていた矢先、グラミー賞のノミニーの中でマライアの名前が目立っていた。
かなりの部門でノミネートされている。
そんなことで気にはなっていたのだが、やはり買うには至らず放っておいた。
これを買おうと思っていたわけではなく、Jesse HarrisのアルバムをiTunesMusicStoreで落としたついでに、ついぽちっと買ってしまった。
聴いてみるとこれが結構イイ!
1曲目はまあいいとして、その後はいわゆる皆の好きなマライアが戻ってきた感じでとても好印象。
最近やけにストリートというか、ヒップホップというか、そっち系の人になってしまっていたが、久しぶりにマライアの伸びやかな歌声を聴くことが出来た。
やはりマライアはこれでなければ。
しばらくは楽しめそうだ。
4月に発表されたアルバムなので、ずいぶん損をした気分。
これからはマライアの新作はチェックしよう。

マライアキャリー復活に拍手。
by 306stylepremium | 2006-01-27 18:43 | 音楽 | Comments(0)

全面凍結

a0037073_6195863.jpg

これから通勤。
受験生も頑張れ。
監督も頑張る(T_T)

---
午後6時30分追記
漸く試験終了。
受験生の皆、お疲れさまでした。

昼間からスキー場で焼肉を食べている写真が携帯に送られてきたりして、若干殺意を覚えましたが、何とか終わりました(^^;
来週こそはスキーで気晴らしをしたいものです。
by 306stylepremium | 2006-01-22 06:19 | 雑記・雑感 | Comments(7)

東京タワー

a0037073_20353350.jpg

でかい!
by 306stylepremium | 2006-01-16 20:35 | 雑記・雑感 | Comments(1)
遅ればせながら、開けましておめでとうございます。
年明けのグランデコスキーツアーに続き、秦野での法事等ロングドライブをこなしていたら腰をやってしまい、現在静養中。
明日からは仕事に復帰の予定。
大丈夫なのだろうか。
不安。
a0037073_11435378.jpg

写真は浅草仲見世の助六で買った笊(ざる)かぶり犬。
以前から欲しかったのだが、10センチくらいという大きさの割に結構高く(3200円)、なかなか手が出なかった。
だがどうしても欲しく、戌年という事もありついに購入。
買ったら付いて来た蘊蓄を以下に紹介。

---
竹をかぶった犬は竹かんむりに犬すなわち『笑』を表し、子供が笑顔で丈夫に育つという意味で、傘を背負っているのは『かさね重ね』ニコニコ健康にという事です。『犬張り子とでんでん太鼓』とともに、子育てのお守りとして飾られております。
---

だそうだ。
ちなみにこのお店は非常に小さく、大人が3人くらいでもういっぱいになってしまう。
色々な玩具が並んでおりゆったりとしたお店だったら何時間でも眺めていられそうだが、ここではさっと選んでさっと買うのがカッコいいと思う。
次の狙いは小さな猫に入ったお雛様。
細工も細かくとても可愛いのだが、いかんせん高い。
2万1000円。
悩み中である。
by 306stylepremium | 2006-01-09 11:45 | 雑記・雑感 | Comments(1)