真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
昨日は友人達と連れ立ってガンダム撮影、ヒミコ乗船、浅草飲んだくれと、たっぷり遊んできました。
ガンダムやらなんやらは後ほどゆっくりアップするとして、個人的にビックリした一枚。
お台場海浜公園で海鵜が魚を捕まえていました。
結構大きくて平べったい魚で、海鵜も飲み込めずに苦労していました。
どう見ても飲み込めないのですが、ギャラリーが沢山居て引っ込みがつかないのか、無理を承知で頑張っているようでした。
その時は小さなカレイかヒラメだと思っていたのですが、写真を見てみるとなんと小さなエイでした。
a0037073_13124434.jpg

PENTAX K-7, TAMRON AF70-300mm F/4-5.6 Di (300mm, F5.6, Av)

こうしてじっくり見てみると、やはり飲み込むのは絶対不可能だと思われます。
見ているのにも飽きて立ち去ってしまいましたが、どう始末付けたんだろう?
# by 306stylepremium | 2009-08-16 13:14 | 写真 | Comments(4)
さて、今日は近くの大型カメラ店でK-7用のレンズを調達してきました。
本日ゲットしたのはデジタル一眼レフを買うなら絶対欲しいと思っていた Sigma 30mm F1.4 EX DCです。
a0037073_22245630.jpg

このくらいの単焦点かつ明るいレンズとの組み合わせは一眼レフっぽくてカッコいいと思います。
K-7を選んだ大きなファクターの一つにデザインがあります。
Sigmaの30mmもぱきぱきしていてなかなか良いデザインだと思います
大口径レンズだとレンズの存在感が大きすぎて、レンズにカメラがくっついている状態になりがちですが、
このレンズは小柄なK-7と組み合わせてもバランスが良く、なかなか見栄えがします。
同じSigmaの50mm F1.4と非常に悩みましたが、APS-Cのデジタル一眼だと50mmはちょっと長いので30mmに落ちつきました。
撮影はまだですが、普段は暗めの室内での撮影が多いのでF1.4のパワーを活かして大活躍してくれそうな予感です。

ついでに、Tamronの望遠ズームも買ってしまいました。
a0037073_22333141.jpg

AF70-300mm F/4-5.6 Di LD Macro 1:2 Model A17です。
ちょっと暗めですが、解像度に定評のあるレンズです。
10月のF1観戦に向けて安い望遠レンズが欲しかったので、値段が相当こなれているこの一本にしてみました。
また、1:2のマクロ撮影が出来る事も魅力です。
まだほとんど撮影していませんが、しっかり構えれば望遠端(300mm、35mm換算465mm相当)でもボディ側手ぶれ補正のおかげで、ほとんど手ぶれ無しでシャープな画像が得られました。

これらのレンズで撮影した写真をアップ出来る日が来るといいのですが・・・
# by 306stylepremium | 2009-08-09 22:43 | 写真 | Comments(2)

神宮外苑花火大会

モルディヴの写真のアップなどもしたいのですが、とりあえずコチラの話題から。
先日非常に段取りの良い友人に誘われて神宮外苑の花火大会に行ってきました。
私にとって花火大会=江戸川花火大会という方程式が成り立っていて、
その他の花火大会に行った事はほとんどないのですが、良い場所をキープしてくれるとの事でしたので行ってきました。
場所は東京体育館の場所取りスペースで、障害物も無い非常に良い場所でした>ありがとう!某君!!

カメラはPentax K-7にDAL 1:4-5.6 50-200mm EDの組み合わせです。
(よく見ると非常に珍しい組み合わせになっています。)
家に転がっていた三脚を持ち込みました。
初めて花火を撮影するので露出が良く分からなかったのですが、幸い隣に師匠がいたので根掘り葉掘り聞きながら撮ってみました。
色々試しながら約300枚撮影して、なんとかアップ出来るレベルなのが9枚程でした。
せっかくなので全部アップします。
ほとんどノーファインダーで撮っていたので、トリミングしまくりです。

a0037073_10245359.jpg

a0037073_102526.jpg

a0037073_10251636.jpg

a0037073_10253690.jpg

a0037073_10254456.jpg

a0037073_10255296.jpg

a0037073_1026126.jpg

a0037073_1026143.jpg

a0037073_10262161.jpg

最後はちょっと不思議な写真です。
近くの人は全部見えたのでしょうが、私達からはさきっちょしか見えませんでした。
でもこういった抽象画的な写真大好きです。
# by 306stylepremium | 2009-08-08 10:27 | 写真 | Comments(4)

モルディヴ!!

モルディブに来ています。
シンガポール・チャンギ空港での予想外の2時間ディレイも無事乗り越え、南マーレ環礁のリゾート「オルベリ・スパ&リゾート」に投宿中です。
広大なエメラルドグリーンのラグーンに囲まれ、白い砂洲と遠洋のディープブルー、空の青さ、グレーの雲、絵に描いたような美しいリゾートです。
部屋はジャグジー付の水上コテージです。
海を眺めながら入るジャグジーはちょっと不思議な感じです。
3日目の今日はあいにくの雨模様ですが、部屋にこもってビール&読書。
これはこれでいい感じです。

a0037073_14525947.jpg


今回の旅には二人合わせて4台のカメラを持ち込んでいるのですが、360度24時間常にフォトジェニックです。
なかなか腕が追いついていないのですが、帰ったらたくさんの写真をアップしたいと思います。
とりあえず、今回はこの一枚。
水上コテージとそれに続く渡り廊下です。
到着したのは真夜中だったのですが、朝起きてこの景色を見たら卒倒しそうになりました。
まさにトンネルを抜けたら雪国だったの赤道版です。

今日はこれから水上スキーの予定です。
ウエストが20cmはあろうかという超ファットスキーが用意してあります。
しかも逆ロッカー逆ベントです。
スキー好きにはたまらない超パウダー用のスキーです!
気合を入れて海上にシュプールを華麗に描きたいと思います。

モルジブのあとにはシンガポールで2日間遊びます。
できるだけアップしたいと思います。
# by 306stylepremium | 2009-07-16 14:53 | | Comments(2)

ウニクリームパスタ

先日母親からちょっと変わったウニを頂きました。
何が変わっているかというと、梱包形態です。
一般的には箱にきっちり並べてあると思いますが、このウニは牛乳瓶に詰まっています。
a0037073_21321383.jpg


なんでも取り立てのウニを海水に浸けてあるとか。
製造元は岩手県の会社です。
a0037073_21331142.jpg


もうこれでもかというくらい、みっちみちに詰まっています。
a0037073_21341344.jpg


内容量は150gとなっていますが、ザルにあけると思った以上にたくさんのウニが!!
a0037073_21345525.jpg


ストレートにウニ丼も考えたのですが、ここは豪気にウニクリームパスタを作ってみました。
生クリームを軽く煮立てて、ウニを入れて軽くつぶしながらさっと火を通します。
パスタはディチェコのNo.10フェディリーニを合わせました。
たっぷりの粗挽き黒こしょうと一緒に混ぜ合わせてにお皿に盛り、飾り付けに取っておいたウニを2、3片乗せて出来上がり!!
a0037073_21373822.jpg


肝心のお味は、、、
コレが美味い!!!超美味い!!!
濃厚なウニの味が口一杯に広がって、クリームはあくまでも脇役です。
特に料理らしい事はしていないのですが、素材の良さがストレートに伝わってきました。
良いウニが入ったらまた作ってみようかな。
# by 306stylepremium | 2009-05-18 21:43 | 食事・酒 | Comments(8)
まずは蒲田で海鮮を楽しみ、2軒目は立ち飲み。
「かるちゃん」というとても居心地のいいお店。
a0037073_22241322.jpg


上野では東照宮で牡丹を愛でたり、
a0037073_22243794.jpg


大恐竜展で化石標本に本気で(マジで)興奮してみたり、
a0037073_22245070.jpg


勢い余って、昼間っからアメ横の飲み屋さん「大衆酒場 勇」で飲んだくれてみたり。
写真はつくね塩。
a0037073_22255873.jpg


江戸人のたしなみとして、日光社参を忘れてはいけません。
個室スペーシアで日光に着いた後はまず霧降の滝へ。
新緑の中を流れる水の束は、真っ白でつやつやの飴細工のようでした。
a0037073_22262423.jpg


滝への道ではサルノコシカケがびっしり群生した枯れ木が有りました。
枝の先までびっしりです。
やり過ぎ感が漂います。
a0037073_22264010.jpg


昼食は金谷ホテル手前のステーキハウスみはしで、ミックスグリルを頼みました。
肝心のミックスグリルはあまりに写真映えしなかったので、サラダの写真です。
a0037073_22265462.jpg


神橋を見学した後は、権現様のお墓であるところの東照宮へ。
あいにくの雨でしたが景色に艶がでて、記憶の中の日光東照宮よりもずっと綺麗でした。
写真は奥宮の御宝塔です。
a0037073_22272782.jpg


大猷院の二天門も活き活きとして、当時の荘厳さがそのまま伝わってくるかのようでした。
a0037073_22273813.jpg


二天門には風神様と、
a0037073_2228198.jpg


雷神様がまつってあります。
薄曇りの中、淡い光に浮かび上がる風神雷神のお姿はまさに神々しかったです。
a0037073_22281126.jpg


後ろ髪を引かれつつ日光を後にした後は、浅草の洋食屋さん「ヨシカミ」でポークカツレツです。
いわゆるソースではなく、デミグラスソースで頂きます。
自分でキコキコしながら食べるポークカツレツは最高でした。
今度はスパゲッティー(決してパスタではない)かオムレツを食べてみたいです。
a0037073_22283124.jpg


総括:いいゴールデンウィークでした。
この他にもビアガーデン部の部活などが有りました。詳しくはこちらや、こちらへ!
ほんとうにたのしかった!!みんなありがとう!!
# by 306stylepremium | 2009-05-07 22:28 | | Comments(4)
5月に入ってやっとスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えました。
ゴムをねじる感覚もなくなり、インフォメーションも良く伝わって来て良い感じです。
当たり前なのですが、やっぱり雪上以外ではノーマルタイヤが良いですね。
履き替えは主治医である原工房さんにお願いしました。いつもありがとうございます!

ついでに久しぶりにカーシャンプーを使って洗車しました。
ピカピカで気持ちいいのですが、エンジンルームを覗いていたら気になる物を見つけてしまいました。
右側のストラットの付け根に写真の部品が乗っかっていたのです。

a0037073_17115824.jpg

a0037073_17122782.jpg


直径はちょうど1cmくらい。
真ん中は凹んでいて、裏から見ると良くわかります。
内側にねじは切ってなく、ただのキャップのような感じです。
上面には
「VIKING M8 x1 (PA) 2」
と書いてあります。

いったいこの部品は何でしょう?
そして私はこのまま乗っていても大丈夫でしょうか?

まあ、しばらくそこに合ったようなので今更騒いでも遅いかもしれませんが・・・
# by 306stylepremium | 2009-05-02 17:11 | プジョー・シトロエン・車 | Comments(4)

ろうそく

趣味と言えば色々あるのですが、インドア系で言えば、料理、読書、そして「ろうそく」でしょうか。
ろうそくの静かに揺れる暖かい炎を見ていると本当に落ち着きます。
アマグリとあおの二人の家族に囲まれながらおいしいお酒を飲んで、ろうそくを眺める。
そんな時間が最高に贅沢に感じます。
ろうそくに灯をともす時は、一個二個などセコい事を言わずに、どばっと沢山ともします。
小さいろうそくはそれなりに、大きいろうそくは明るく強い光。
ずっと見ていても飽きません。
ちょっと前まではティーキャンドルが一個100円くらいしていた時代もありましたが、最近は一個10円以下です。
ろうそく好きには良い時代になりました。
a0037073_21581086.jpg

# by 306stylepremium | 2009-04-13 21:58 | 雑記・雑感 | Comments(0)

花見2009

今年のお花見は、いつもの仲間と一回、家族で一回の計二回。
どちらも楽しかった!!

昼間の桜と、
a0037073_22344791.jpg


夜の桜。
a0037073_22391577.jpg


夜桜の後は結局飲みに行ってしまいました。
錦糸町の海賊。
a0037073_2240798.jpg

二次会で行ったせいか、いつもよりだいぶお安くあがりました(笑
昼夜問わず、周りでは鍋が大流行りでした。
来年はなんか仕込んで行こうかな。
# by 306stylepremium | 2009-04-05 22:40 | 食事・酒 | Comments(0)

誕生日

今日は誕生日でした!
アマグリとあおにお祝いしてもらい、最高の誕生日になりました!!
大好きなお花もプレゼントしてもらいました。
“超”幸せです!!!!!
a0037073_2323628.jpg

# by 306stylepremium | 2009-03-30 23:22 | 食事・酒 | Comments(10)