真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タイ旅行3

旅行の醍醐味はなんと言っても現地の食事です。
サムイ島では地元の人たちに交じって屋台でご飯を食べることが多かったです。
この写真は、観光客は全くおらず、地元専用と言っても良いような屋台で食べたポークレッグ&ライスです。
タイ語で何というのか良く分からなかったのですが、指を指して注文しました。
何日前からほっぽらかしにしているのか良く分からないような豚の塊から切り出して、温かいご飯の上に乗せたら出来上がりです。
見た目通りの味で、甘くて香ばしく、そしてコラーゲンでプリンプリンです。
大好きな味です。
コレを食べた瞬間タイに来てよかったと心から思いました。
P1480020

Panasonic DMC-LX3
ISO200 f/2.0 1/30sec, 5.1mm (35mm equiv 24mm), Av, EV
iPhotoでレタッチ。
下の屋台も含めて場所はこの辺り。

これは上の屋台から10mくらい離れた大きめの常設屋台(レストランと呼ぶのかも)で食べたカオマンガイです。
このお店はメニューが豊富で何を食べても強烈に旨く、毎日通ってしまいました。
最後には顔を覚えてもらえるまでになってしまいました。
代表的なタイ料理で、柔らかく煮た鶏肉をチキンスープで炊いたご飯の上に乗せた非常にシンプルな一品ですが、涙が出る程旨かったのです。
付いてきたソースが異常な程に辛く、一瞬口の中全部の感覚が無くなりましたが、ソースをちょびちょびと付けながら、ヒーヒー言いながらおいしくいただきました。
このでっかい付け合わせのキュウリも味が濃くてうまかったなぁ。パクチーももっとのせてもらえば良かった。
P1480191

Panasonic DMC-LX3
ISO100 f/2.0 1/640sec, 5.1mm (35mm equiv 24mm), Av,
iPhotoでレタッチ。

タイでの食事はまだまだありますが、とりあえずこの2皿だけ。

ちなみに行きがけに羽田空港の国際線ターミナルで豚カツを食べました。
あまり期待していなかったのですが、コレが非常に美味しかったので写真を載せておきます。
揚げ終わってからかなり長い時間縦に置いて油を切っていたのですが、そのかいあってか、全く油っこくなくさっぱりとしたとんかつでした。
肉はほんのりピンクで、非常にジューシー。肉の旨味も甘みもしっかりと感じられて、旅の始まりにふさわしい食事でした。
P7090004

Olympus uTough-6020
ISO200 f/3.9 1/15sec, 5mm (35mm equiv 28mm), Program AE
iPhotoでレタッチ。
こうして見ると、LX3って良いカメラだなぁ。
特に料理を撮ると凄く美味しそうに見える。
もっと使おう。
by 306stylepremium | 2011-07-22 01:07 | | Comments(2)

宵美人

a0037073_22431496.jpg

お正月にアマグリの実家へ新年のご挨拶に行きました。
お節料理やフグ(!)などの豪華な料理を堪能しつつ頂いたのが、
「宵美人」というパックの日本酒でした。
これは曰く付きのお酒で、美少年酒造が事故米を使った製品を出してしまった反省から造ったお酒だそうです。
(個人的には美少年酒造が反省する理由は全くないと思いますが、、、)
味はさすが美少年酒造謹製のお酒で、いわゆるパックのお酒とは異次元の味です。
スッキリとしていて、食事と合わせるにはピッタリでした。
2リットル入りで1000円ちょっとなので、コストパフォーマンスは最高です。
どこでも売っているお酒かどうかは分かりませんが、見かけたら是非!
by 306stylepremium | 2009-01-04 22:51 | 食事・酒 | Comments(0)

ビーギョ祭り

さて、久しぶりのビール&餃子(ビーギョ)祭りだ。
これから50個程仕込む予定。

餃子包みではどうしてもアマグリにかなわない。
皮に包むあんこの量が尋常でないのだ。
なんであんなに包めるのか。
じっと手元を見ていてもカラクリは分からずじまい。
いつかあのテクを盗んでみせる。
by 306stylepremium | 2006-09-24 17:42 | 食事・酒 | Comments(0)