真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

スキーインプレッション

消防車事件を書く前に先日のスキー合宿(於野麦峠)で試乗したスキーの印象を忘れないうちに。
全ての基準はHiさんから譲っていただいたSalomon X-free (174cm)です。

・Dynamic モデル名不明 VR2 (120cm, R=9m) アマグリ所有
 短いので安定しないと思ったが、滑ってみると結構安定している。
 急にスキーが上手くなったような錯覚さえ覚える。
 凄く楽しい板。
 大回りするのは大変。想像以上に小回りになってしまう。
 アマグリのものすごいショートターンの秘密はこれだ。

・Salomon Verse10 (160cm) 茶ぼうずさん所有
 Salomon好きとしては気なる一台。
 Verseシリーズのトップモデルだけあり、自分の足前ではちょっと固め。
 (しかしMzさんのAtomicと比べれば相当柔らかい。)
 しかし、ずらしやすいので何とかコントロールできた。
 乗り心地は同じSalomonのX-Freeと似ている。

・Atomic モデル名不明 SmartZone 7.18 (160cm) Mzさん所有
 オレンジ色のひときわ目を引く一台。
 ビンディング(ess var)もカッコイイ。
 滑り始めの柔らかい雪で一瞬「回しやすい」と思ったがこれは大間違い。
 非常に固く、全く言うことを聞いてくれない。
 曲がろうとしても板はまっすぐ進んでいく。
 ずらそうと思ってもずれない。
 一本降りて本当に泣きそうになった。
 まさに100年早いといわれそうな板。
 この板に普通に乗っているMzさんに脱帽。

・Fischer GX7 Railflex (165cm) K5さん所有
 サイドカーブがきつく如何にもターンしやすそうな板。
 見た目も赤でカッコイイ。外見はこれが一番の好み。
 重めの板なのだが、滑りはじめると重さは全く感じない。
 長さも他よりも若干長めだがかえって短く感じる。
 比べてはいけないのだろうが、120cmのDynamicとの類似性を感じた。
 サイドカーブのおかげか板が素直に曲がってくれて楽しい。
 スピードを出しても安心して板に乗れた。
 試乗させてもらった中では一番のお気に入り。
 つか、これが欲しい。

・Kneissl BigFoot (68cm) Mzさん所有
 初めてのショートスキー。
 リフトに乗るのに多少苦労した。
 さすがにバランスをとるのが難しく、何度か大ゴケした。
 乗る場所をつかんでからは相当楽しめた。
 スキーというか、インラインスケートで滑っている感じ。
 両足均等に乗ってしっかり踏まないと足がワナワナしてしまう。
 かなり疲れたが一番楽しい板だった。
 一日中これでゲレンデを滑るのは無理そうだが、本気で欲しくなった。
 途中、ゲレンデ中央で女の子座りでオヨヨと泣いていた事は内緒。

色々履いてみて気づいたのは、X-Freeの滑りやすさ。
自分の足前ではズレがかなり多くなってしまうのだが、それも板の特性なのではないかと思っている。
(カービングターンになっていないのを板のせいにしているわけではない。)

来シーズンには新板で滑りたいと思っているので非常に参考になった試乗会だった。
何を買おうか。
今からワクワクしている。
by 306stylepremium | 2005-02-15 20:21 | スキー