真面目に取り組んでみようと思いっている。


by 306stylepremium
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブーツチューン後インプレッション

a0037073_12542843.jpgブーツチューンを施した翌日にエコーバレースキー場に赴きました。
晴天率80%を誇り、1200円の焼肉ランチがある大好きなスキー場の一つです。
滑り初めてすぐ気付いたのが、左足の脛の角度が良くなった事です。
これまでは多少X脚気味に踏んでいたのですが、左右の脛の角度が並行になるようになりました。
滑りの動画などを見てもはっきりと確認できました。
それに付随して右ターン(左足が外足になるターン)の際にターン後半でスキートップが開いてしまう傾向があったのですが、これが全く無くなりました。
どちらも左足がしっかり均等に踏めていなかったため、スキーを傾けても板がたわまずに、さらに傾けるという悪循環の結果だと思います。
これが成形インソールを入れてベタ足で踏めるようになった結果、見事に直りました。
ちなみにインソールを作る際、店員さんに足を見ただけで右ターンが苦手でしょう?と見事に指摘されました。
そういう足の構造をしているらしいです。

また、左右均等に強く踏み込めるようになったため、切り返しの際、板の返りを強く感じることが出来るようになりました。
そのため、ショートターンが劇的に楽しくなりました。
私の足前でショートターンをすると凄く遅いので(スピードが)、一緒に滑っている人達に相当置いていかれてしまうのですが(アマグリに余裕で抜かれてしまうくらい遅い)、ぐっと踏むとポーンと返ってくる感触が楽しくて、帰り間際はずっとショートターンの練習をしていました。
また、足裏の感触が良くなって、滑っているときにスキーがどの位ずれているのか、切れているのかなどの情報が良く伝わってきました。

そして何と言っても、スキーをしていて足が非常に楽です。
感覚としては今までの半分くらいの力で同じエッジングが出来ます。
ブーツをしっかりチューンすると感覚が劇的に変わると言いますが、本当でした。
しっかり踏めるし、どこも当たらないし、どうしたら直るのか人知れず悩んでいた変な癖も直るし、言う事無しです。
インソールに関しては1万円位かかったのですが、文句無しの効果だと思います。
1万円分の価値は十分にあります。
超おすすめです。

ちなみにこの日はelanの来期モデル試乗会をしていました。
2本借りて乗ってみたのですが、インプレッションは長くなってしまったのでまたまた次回に。
MzさんのAtomic LT9とHiさんのHead iC160もお借りしたので、忘れないように一緒にインプレッションを書く予定。
by 306stylepremium | 2006-02-09 12:47 | スキー